指輪が抜けない

なんで焦るんだろう

※この記事は指輪が抜けなくなった私の葛藤の記録です。

 

※最後まで指輪が抜けません。

 

 

 

「指輪つけてるところがかゆいな。蒸れたのか」

 

 

 

それはある日のことでした。
指に違和感を覚えた私はこう思いました。

 

「ちょっと指輪を外してみよう」

 

ぐ…

 

「あれ…」

 

ぐ…ぬぬぬぬぬ……

 

「え…?」

 

 

 

ぬ…抜けない…!!!!!

 

 

 

 

これは主人と2人で選んだ結婚指輪なのよね…

 

とってもシンプルだけど、裏にダイヤが埋め込まれていてとってもオキニイリで…

 

指輪を手にしたとき「なにをするときもずっとつけていよう!」と決意したの…

 

 

 

と、走馬灯のように駆け巡る思い出。

 

 

 

だがしかしそれどころではない!!!

 

わたしは今、指がかゆいんだ!!!!

 

 

 

なんとかして外れないものかと、無理やり引っ張ってみる。

 

 

 

…だめだ。

 

 

 

そうだ、インターネットで検索してみよう。

 

「こういうときはネットで探せばちょちょいのちょいよ!!」

 

 

検索欄に『指輪 抜けない』と入力してしばらく検索する。

 

「なになに、…ふむふむ」

 

 

検索した先で見つけた油や石鹸を塗る、ひもを使うなどを試してみる。

 

 

 

…………だめだ。

 

 

なにをやってもとれない。

 

どんどん指が腫れてきた…

 

 

指がかゆいどころではない。

 

 

いたい。痛いぞ!!

 

あれこれ、本気でやばいんじゃないのか…と
不安になりながらもこうなってしまった原因を考える。

 

 

原因は……

 

そう、簡単なことだ。

 

 

 

太ったのだ。

 

 

 

実は2か月前くらいから比べると10キロ近くも太ってしまったのだ。

 

食べすぎと運動不足であることはわかっていた…

 

最近ご飯食べすぎてるなぁとは思っていた…

 

 

思うだけでなにもしなかったんだ……

 

 

 

つまりこの指輪の件は、堕落した私の性格が引き起こした結果なのだ。

 

 

この記事を書いている今も指輪はとれていない。

 

ちょっと赤くなっているが、これは力技で引き抜こうとしたからである。

 

(数日たてば元に戻るだろうか…)

 

 

 

太ってしまったことをこんなにも後悔したのは初めてだ。

 

ダイエットだ…!ダイエットしかない!!!

 

 

ダイエットが成功したとして、指輪が抜けるのかはわからないが…

 

 

今のわたしにできるのはそれくらいしかない!!!

 

 

 

さっそく今日から踏み台を昇り降りしてみよう。

 

 

 

 

指輪をつけっぱなしにしている方へ。

 

私みたいなことにならないようお気をつけて…